にわか受付嬢の女磨き&音楽活動の日々を綴るBlog
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
再燃
2005-09-23 Fri 23:55:00
今仙台では夕方に
『ダイヤモンドガール』
という観月ありさ主演のドラマの再放送をやっているんですよ。

私は須賀貴匡クン(仮面ライダー龍騎・龍騎に変身する城戸役)
が好きで、チョイ役ですが仮面ライダー後初の
連ドラレギュラー出演作だったもんで、
毎回ビデオに撮ってまで楽しみに見てたんですよ。

で、今回の再放送もやっぱり見ちゃってるんですけど…

その時も実は思ってたんですが、
私の”須賀熱”を跳ね返してしまった男がいるんですよね。

その人はもう1人の主役、岸谷五朗さん。

実はこの岸谷さん、私はTBS系で深夜にやっていた
『天下御免ね』(三宅裕司・司会)という番組に
出てた時からのファンでして(かれこれ14~5年ぐらい前?)
(あの当時は『渋谷”公開”堂』(漢字は定かではない)という
 コーナーを担当していた。「しぶやこうかいでぃぉ~う」と叫ぶ
 岸谷にも~~やられてましたね(笑))

岸谷熱は差程高くはなかったものの
事あるごとに、ドラマなどのチェックはして、
見れるものは見てたんですね。

ここに来て、恐ろしい波が来てしまいそうな気配…

あと2回で再放送は終わるんですけど、
あまりにも待きれなくて、撮ってたビデオテープを
探しまくって(何も書いておかなかった為
その2話分、もう先に見ちゃいました(^_^;;

この岸谷さんの役・鍋島という弁護士の役なんですけど、
またこれも私の好みの男の人像なもんで
余計ハマってしまってるんですよね(*^_^*)

 注:鍋島という役は…一見冷たそうに見える男なんだけど、
   内面は人情深く、あたたかいまっすぐな人間で…
   でも感情表現が下手で…という人の役なんですよ。
   私を知ってる人は、たぶんうなずいてるのでは?(笑)

このままで行くとまじでファンクラブにも入ってしまいそうな
勢いです…。
岸谷さんの演技、いつみてもゾクゾクするんですよね。
引きつけられちゃうんでしょうな。

しかし私の好きな男の人達って(よく人に言ってる主要な人達)

岸谷五朗
泉谷しげる
須賀貴匡
JON BONJOVI

なんかいわれそうなラインナップだなぁ…(笑)

このまま岸谷熱が続いたら、そのうち
東京に演劇見に行ってるでしょうな。
あぁ‥クラウディア見たかったなぁ…。もうちょっと早く気づけば
良かったよ(T_T)
スポンサーサイト
別窓 | コラム | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<季節外れの…? | G clef | 芝居がかったサンプリング>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| G clef |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。