にわか受付嬢の女磨き&音楽活動の日々を綴るBlog
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
今考えてることへのリンク
2006-05-13 Sat 23:59:04
去年、いろんな事があった後。
また違う事で思い悩んでいた時期があったんですよ。
ここでもちょっと触れたかもしれないけど
自分をまざまざと見せつけられたというか。

今でももしかしたらその事に関しては
完全には結論は出てないのかもしれない。
でも新しく仕事が決まるちょっと前にふっと軽くなって、
ようやく自分的にすっきりした感じがあったんですね。

だから時もグンと急に動いたのかな、
なんて思ったりもして。

そんな今日。
最近またお気に入りでほぼ毎日見ている
『ほぼ日』(笑)で
興味ある記事を読みました。

ずっと気になってはいたけど、これまで何となく
読む気がしなくって。
でも多分このタイミングで読んだから意味があったのかも、
とにかく今読まなくちゃいけなかったのかも、なんて思うと
”自分が目にするもの、耳にするものすべてに
意味があること”だというのは心からうなずけますね。
『明日の記憶』とつきあう(ほぼ日内)

渡辺謙さん主演の映画『明日の記憶』の事を
徹底的に掘り下げているコンテンツですね。
樋口可南子さんや、堤監督との対談があったり、
といろいろ内容は盛りだくさんなのですが、
私が一番惹かれたのは謙さんと糸井さんのメール交換。

謙さんの考え方と言うか、感じ方が今の私に
ズシっときた感じです。

敗北から立ち上がり、もう一度何かに向かおうとしました。
当然のことでした。
そうしなければ生きるよすがが無かったのです。

でも、月日がたち様々僕を取り巻く環境が変化していきました。
どこにいても、どんな仕事をしていても、
誰と逢っていても、何を食っていても
僕はただ、そこにいればいいんだと思うようになってきました。
僕らしく、僕なりに・・・。(原文抜粋引用)



まさに今私が考えていたことそのものでした。
何だか糸井夫妻同様泣けてきました…。

私は私であり、私らしくそこにいればいい。

簡単であるようで、もしかしたら一番難しいことかもしれない。
自分らしく生きているようで、それは本当に
自分らしい事なのか。
きっといつか一生懸命そこにいることで結論が出るのかなぁ
なんて。

よく「あなたらしいわよねぇ」という台詞を耳にすることが
あるけれど、そういわれて初めて自分らしさに
気づくこともあるし、ぶっちゃけていえばそれは
実は違うんだよなぁと思うこともある訳なのです。
だから自分でどれほどわかっているかなんて、
計り知れない。

「ラストサムライ」以降、順調に、
しかもかなりハードな仕事を
お見せしているにも関わらず、
「お体は大丈夫ですか?」と聞かれる。
その人にとって、いまだに僕は
線の向こう側にいる人だと思われているんだなあって、
少しがっかりするんです。
勿論、勝手な言い分だと承知の上で、お話ししています。
でも、こういう気持ってあるんですね。
きっと、僕自身も誰かに、
傷つける言葉を浴びせていることだってあるに違いないのです。
(原文抜粋引用)



この文章もものすごく理解できる内容でした。
誰しも誰かを無意識に傷つけているかもしれない。
私だってきっとそうです。
でも実はその悩んでいた時期、私も人の言葉に
かなり傷つき、惑わされていたのです…。

でもそれはその本人は一生わからない。
だって他から聞いたら何で私がそんな事で傷つくのか、
誰も理解出来ないと思うから。

傷ついているのに、傷ついてないフリをしようと
その時の私は一生懸命でした…。
醜い自分を直視するようでとても嫌だったからです。

そんなある時。
「そんな自分も認めてしまえば楽になるんだ」
とあるところでこれを目にしました。
いい人でいる必要はない。
いい自分でいる必要はない。
自分にまで嘘をつく必要もなかったわけです。

でもこれを理解するまでにかなりかかりました。
それがある時にふっと受け入れられたんですね。

そしたら軽くなった。

こないだ髪をカラーリングして、ようやく自分になった
と書いたけど、その前に気持ちの中でもようやく自分になれた
気がしたんですね。

そう思うと起こること何もかもが楽しい。
そしてすべての人も受け入れられる様になったんです。
ああそうか、こういうことだったんだなって。

そんな時にこの糸井さんと謙さんのメール交換の
内容を読めてよかったなぁなんて思うのです。

ちょっと今日はぶっちゃけ過ぎましたかね

是非何かいい感じのものを受け取りたい方は
このコンテンツを読んでみてほしいと思います。
私もまだ全部読みきってないんですがね

『明日の記憶』も観たくなりました。

今日はこんな堅め?の内容ですけど、
たまにはこんなのも、ええやん(by島田紳介)
(某ブログのコメント欄をパクりまくりすてぃー
 ↑ちょっとおもしろかったもんで(^_^;)
 ごめんねみーこちゃん(笑))
スポンサーサイト
別窓 | コラム | コメント:2 | トラックバック:1 | top↑
<<いい刺激を受けている。 | G clef | 芽が出ましたよ。>>
コメント
★ 沁みますね。
“ズン”ときたので、この感想はマイページにて。
TBさせていただきます☆
2006-05-14 Sun 10:39 URL | みーこ #-[ 内容変更] | top↑
★ みーこちゃんへ
ありがとう(*^_^*)
後ほどお邪魔しますね。
2006-05-15 Mon 10:06 URL | ゆに #EBUSheBA[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
自分らしく。
ゆにさんのBlogにて沁みるエントリーを読んだので今日はその感想を…。ちと重くて抽象的だけど、許してね。&nbsp;糸井重里さんBlog『ほぼ日』からの抜粋『明日の記憶』とつきあう(ほぼ日内)についてゆにさんが感じたことが書いてありました。記事中の渡辺謙さんの言葉にも考 …
2006-05-14 Sun 13:39 まったり。
| G clef |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。