にわか受付嬢の女磨き&音楽活動の日々を綴るBlog
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ゆに、古巣をのぞく。
2006-05-27 Sat 02:02:02
昨日、会社でプチ良い事があって
すっかり気分が良くなって、気持ちが大きくなっていた私。

今まで1年間も足を踏み入れなかった古巣に
何となく行ってみたくなって
近所で買い物もあったもんでついでに行ってみた。

気持ちが大きくなってる時って何でもできそうな
気がするのは何でだろうね~。

差し入れも買ったし、思い切ってGO!

1年の月日はその場所をすっかり変えていた。
まぁ当たり前だよね。

でもそんな中に未だに私の残骸もちらほら残る…

嬉しいのか、嬉しくないのか
ほんと、こんなのを「微妙な気持ち」っていうんだよね。

スタッフさんが知っている人だったので、
しばし今の状態など話し込んできた。
やっぱりそう簡単に体質というものは変わらない。

「結構ゆにさんどうしてるのかなぁとか、
 こういうの、ゆにさん得意だったなぁとかよく話が
 出てるんですよ」

と言われた。

う~ん…。
これも嬉しいのか嬉しくないのか…。
すべてにおいて微妙な気持ち。

自分を覚えていてもらっているという嬉しさは
本当かもしれないけど、
そこで自分が経験した事、感じた事が今でも邪魔をする。

今、とても環境のいい場所にいる身分としては、
きっとちょっとだけステージがあがったんだと思いたい。
そして今自分がいい波長を出しているのだと
そう、思いたい。

でも思い切って行って良かった。
これからは気兼ねなく行けそうだ。

おっし!一歩前進っ!
スポンサーサイト
別窓 | 呟き | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<ありえないシチュエーション | G clef | 卒業(?)証書>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| G clef |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。