にわか受付嬢の女磨き&音楽活動の日々を綴るBlog
<
スポンサーサイト
-------- -- --:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
ロックDAセッション 郭 源治
2006-10-16 Mon 23:59:59
今回も恒例セッション参加してきました♪
タイトルからはもはや何回目なのかわからなくなって
しまいましたが^^;
噂(笑)によると今回が33回目だったようですね。

何と、『3』という数にかかわりが深い私。
その33回目に自分なりの節目を迎えることになりました。

実は今回やった曲というのは、
私がただ見学にいったセッションから2度目のセッションで
思い切って「参加してみよう」と思って
やれる曲を聞かれた時にたまたま出来る人がいたのが
この曲だったのでした。

その曲はMR.BIGの『Green-tinted 60Mind』
「緑みがかった60年代の心」という、よくわからない
タイトルなんですけど(深い意味もあるらしいのですが)
この曲が好きでよく聴いてたので、やった事もないのに(汗
「何とか歌えます」と思い切っていったのが最初のきっかけでした。

でもあの時に勇気を出してよかったな、と
今感慨深く思っています。
きっとあの時思い切って参加してなければ、今この素晴らしい
ennつながりでの素敵な人達との出会いはなかったかもしれないし
バンドもやることになってなかったかもしれないし、
もうennにも顔を出してなかったかもしれないな、と思うのです。

まさにターニングポイントになった(大げさかもしれないけど)
曲といっても過言ではありませんでした。

それが何気なく回ってきて、
ふと今回、回ってきた理由があるような気がしてならなくて。

セッションに参加してから自分も自分の周りも
本当にいろんな事がありました。
今年、念願のバンドに参加させてもらえる機会も出来て
今、原点に帰ってその時の気持ちを思い出してみて、
といわれている気がして。
そして今自分の周りにいる人達にも改めて感謝してね、
といわれた気がしたんですね。

そう思ったら適当には歌えない、とか自分に
プレッシャーかかっちゃって緊張してブルブルになっちゃって^^;
本番前のテンパリようは、ほんと尋常じゃなかったです…
バンドのライブよりも緊張しちゃったよ!(笑)

結局、出来は…でしたけど^^;
でも無事に歌い終わることが出来ただけで良かったです。
だってあのテンパリようでは、途中で真っ白になるかと
思ったんだもの(笑)

その後は緊張も解けたので
ほんと自由にやらせてもらいました(笑)
セプテンバーは自分の声が聞こえなかったので
よくわかりませんでしたが、
Vo.とってたカンノさんが1人で歌っても問題なかったのでは?
というぐらい、ファルセット綺麗でしたね~~
さすが!です。
もうモーリス・ホワイトも、フィリップ・ベイリーも
1人でまかなえます!!(笑)いやまぢで。

飛び入りでTNTにコーラス参加してみたり、
お友達のサプライズ(?)セレモニーがあったりと、
本当に楽しく参加させていただきました。

主催の方々は毎回かなりのご苦労をされてると思います。
今回も本当にあの人数まとめるの大変だったと聞きました。
忙しい時間をぬって、睡眠時間削って、
本当にお疲れ様でした。ありがとうございましたm(__)m

いつもあーだこーだわがまま言ってごめんなさい^^;
何かお役に立てることがあったらなんなりと
お申し付けいただきたいぐらいです。

次は年末恒例、打ち上げセッションですね!
この打ち上げ参加も今回参加すると3回目。
この時期が来ると「あ~~もう年越しなんだなぁ」と思います。

今回参加(?)曲
 『GREEN-TINTED SIXTIES MIND』/MR.BIG
 『SEPTEMBER』/EARTH WIND&FIRE
 『TONIGHT I'M FALLING』/TNT(参加のうちにはいらないけど^^;)
スポンサーサイト
別窓 | 音楽 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
<<今日のデザート | G clef | 新しい香り>>
コメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| G clef |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。